ARTRIP教室について子ども美術造形 日本画自由創作お申込BLOGEnglish


毎月一度(次回は2018年5月20日(日)です。)ARTRIPは、2018年夏より駒込駅近くに移転します。

日本画クラス (日本画教室)


【自然素材の神秘・日本画】天然ミネラル(岩絵具)で、自分自身をカラーヒーリング


太古の昔より、マグマや自然が生み出したきらきら光る色を手に取りながら、
奥深い美しさと共に絵を描いていけるのも、日本画ならではの魅力です。


日本画材が初めての人には

最初に考えてみてください。どんな絵を描きたいですか?

興味あるものを描いてみましょう。
(自分の世界をゆっくり思い描きながら、まずは、手を動かしてみましょう。)

(想像の風景、旅の思い出、風景画、大切なペット、
ある古典画の模写、植物画、アニメーションなどなど)

構想を練る練る

この段階では、鉛筆や水彩絵具、
色鉛筆、ペンなどを使って、スケッチブックに
色々描いてみます。モチーフ(描く対象物)の
スケッチや、ノートにたくさんの思いを、
線や文章で表してみます。アートを創造する上で、
とても大切な作業です。

大まかな構図を決める

描きたいものや世界を、納得いくように表現する
ための作業です。悪い構図というのはありませんが、
表現する上で、損な構図というのはあります。
講師と一緒にチェックして行きましょう。

下図制作

模写や、細密画のような、デリケートな制作に向けては、
しっかりとした下図の完成を求められます。
何度も消したり書き直すのが難しいためです。
それとは別に、勢いのある制作に向けては、
下図の形にはこだわりすぎる必要はありません。

パネルの準備

和紙の準備

礬砂(ドーサ)引き

和紙のパネル水張り

胡粉を練る&画面全体に薄く塗る

下図から和紙に転写

墨で全体を制作

水干絵具を練ってみよう

岩絵具

金箔、銀箔



自分では創造するのが難しいという方にお勧め

想像力、自分らしさ、といわれて、最初は固まってしまったり、
難しいと思う方もいらっしゃいます。
ご安心を!人気のスタート制作のひとつに、
鳥獣人物戯画(wikipedia)
1コマを模写するなど、古典絵画に表現された
美しい線や世界観を写し取りながら、少しずつ自分の個性を
プラスして完成させていくという内容も用意しています。

まずは体験レッスン

日本画のイメージはあっても、実際にどんなものでしょうか。
体験クラスでは、日本画材を実際に手にとっていただきながら、
一枚小さな作品を描いてみます。
(ご本人の希望が特にない場合に関して)
古典の妖怪画下図をご用意してありますので、
いくつかの中から選んで頂いた作品を各自模写、
または自由に自分の妖怪を大体葉書サイズの紙に、
制作していきます。
モチーフは、ぬらりひょん、かさ男、小豆とぎ婆などいます。


初心者以外の方、または作家の方も、
日本画制作希望される方は、参加可能です。



日本画の顔料(色の素)は、
もともと自然界で生まれた天然石、貝殻、岩を使っています。
: ハマグリ、水晶    : 岩群青、ラピスラズリ(瑠璃)
: 辰砂         : 孔雀石、岩緑青

白:はまぐり    青:ラピスラズリ(岩群青)    赤:朱        緑:孔雀石





それらを粉砕して、細かい砂状の粒子にしたものが岩絵具です。 



描く時には、この岩絵具に、動物の皮や骨から作られる「膠(にかわ)」と
呼ばれる定着材と、水を加え、指で混ぜ合わせて液体状の絵の具をつくり、
和紙(麻、コウゾ、ミツマタなどの植物から作られた紙)の上に描いていきます。
その日の天候や湿度により、膠や水の加え方も変わります。
日本画は常に天然の素材に指でふれながらの作業です。
膠(ニカワ)












ARTRIPの日本画では、様々な制作に挑戦していきます。
植物や風景、人物などを描く伝統的な日本画から立体作品の表面に
日本画を組み合わせるオブジェ作り、器の上に絵を描くなど、
ご希望に合わせ制作、日本画の技術を丁寧にサポートいたします。


絵具の扱い方、筆で描く技術のほか、和紙の扱い方、膠の扱い方、
軽い息で飛んでしまうほどの薄い金箔、銀箔の貼り方など、様々な技術を習得します。
















【講 師
アーティスト
女子美術大学日本画卒業/ベルギー・ドイツ・フランス
ニューヨーク・イギリス ほか海外出展多数/国内個展多数
企業コラボレーション
ドイツ3年、インド2年滞在の作家活動を経て現在国内にて制作活動中

【対 象】
初心者から経験者まで。
それぞれの方の興味、希望、疑問などをお聞きして、技術指導をいたします。
描くことが初心者の方には、デッサンも踏まえ丁寧にサポートいたします。

日本画は、油絵や水彩画とは違う独特な表現や技術が学べます。
既に絵画の経験者の方でも、さらに表現力を広げ研究する手段となったり
新たな可能性を発見できたりと、おすすめです。

【定 員】
6~10 人

【時 間】
毎月1回 第3日曜日 14:30 - 17:30

【入会前に、体験入会】 
入会をご希望の方は、体験クラスをお勧めいたします。
お1人様1回限り。1500円(材料費込み) 
希望クラス時間帯、ご要望等、下記メールまたはお電話にてお申込みください。
【会 費】
入会金/8000円   ご入会時、お一人様一度限りお支払い頂きます。
会費/月4000円(3時間クラス) ◎3ヶ月継続前払で10500円です。

*お支払いは現金でお願い致します。
*会費には通常材料費は含まれませんが、最低限日本画制作に必要な初期材料は教室にてお使い頂けます。
(初期材料: 最低限の水干絵具、岩彩、膠、筆、お皿等)
*ご家族で入会される場合は、2人目からの入会金を1000円割引(7000円)とさせていただきます。
*お支払後のキャンセルはご返金できません。
 
【お申込・お問合せ】
Eメール go.artrip@gmail.com  
お問い合わせ、ご参加を心よりお待ちしております。